2007年04月05日

2006年イグイグJRA賞のあとがき

いかがでしたでしょうか?
イグイグJRA賞2006年!

まずは、エントリー者の皆様。
そして、投票者の皆様。
ご協力ありがとうございました!
おかげさまをもちまして、無事イグイグJRA賞の発表までこぎつけることができました。
本当にありがとうございました!
m( _"_ )m

また、相も変わらず裏方さんとして活動してくださったKCL社員の皆様。いつもありがとうございます。

当初の設立意義から、多少逸脱してしまいましたが、
これはこれでらしさが出たかなと。。。

とはいえ、色んな意見とか、見直すべきところもちらほら。。。

このへんは本家JRA賞のように、部門をかっちりと用意したほうがよさげで。
「調教大賞」、「最優秀敗戦」or「最優秀シルバーコレクター」、「特別賞」の3部門くらい用意しておくのがよろしいんではないでしょうか。
今回のエントリで「調教大賞」に当たるのが「坂路大賞」。坂路だけでなく、その他のコースも対象にすれば、「坂路ですごい時計がっ」「ウッドDコースの6Fでこの時計は出ないだろ」などと色々出て来そうな気がします。

「最優秀敗戦」「最優秀シルバー〜」はネタ的に被るので、どっちかに絞るのがいいでしょうが、前者が「一戦に絞っている」のに対して、後者は「年間通しての活躍? を見て総合的に判断する」というところで意味合いが違うので、どっちを残すかは主催者判断で。(本家では基本的に年間で見るので、後者がいいかなと。

だからこその自分のエントリであるわけですが)
「特別賞」はその他のエントリ全部がその括りになりましょう。
これくらいに分けておけば、それぞれの部門でそれなりの数の候補が出てくるんではないかと思われます。
by NOBIE


っというように、最初から部門をたくさん用意しとくという意見もありました。
最初なのでどんなエントリー作品が出てくるか想像がつかなかったのもあり、エントリー作品が出てから部門を振り分けてはいたのですが、、、

とはいえ、あんまし部門を分けると今度はエントリー作品が集まらないというジレンマも、、、

また、エトセトラ賞というくくりもどうなのか?
っといった意見もありましたが、それも上記理由でむりやり一つにまとめた次第であります。。。

また、ガトー@馬耳東風さんのご意見にもありましたが、

ただ残念だったのは、投票数が20票を超える程度に留まったこと。普段、姦しいブロガーの方々(失礼)に、エントリーも含めて、もう少し協力していただきたかった。さらなる来年の盛り上がりを期待したい。


これに関しては面目ない次第であります。。。
一番の理由はやはり旬な話題ではないのがつらかったですね。
丁度JRA賞とかぶる形でやればもう少々票が集まった気がします。

でも、エントリー作品より、投票数が少ないというのはなんだかなぁ。。。
エントリーするより、投票する方が楽だと思うし、投票しやすいようにしたつもりなんですけどねぇ。。。
エントリー者さんには、票数を集められずすいませんでした。。。
m( _"_ )m

とはいえ、KCL社員さんにはずいぶん助けられてるなぁ。。。
企画にすぐ乗ってくれますからねぇ。。。
感謝しております。はい。

あと、わちきが部門賞もとってないのに、大賞になってしまった件ですねぇ。。。
これは分かりません。っというか誰か分析するもよし、投票内容を分析していただくもよし、弊害があれば指摘していただく以外無いのかもしれません。。。

一応投票のログは見えるようにしておきます。。。

http://www.formzu.com/top.phtml

で、フォームにログインします。
フォームID P29475108
パスワード (JRA賞の前の部分)

で、中に入ってログデータの部分で見れます。



しかし、あおりの記事でも書いたのは結構本音。
競馬ブロガーで、このサイトを見ていて、エントリーもしない、投票もしない、そういう人に聞いてみたい。

なんで競馬のブログやってるの?


【追記】
完全削除だと何がなんだか後にわからなくなる恐れがあるため、打消し線にて。。。

不快を与えたギャラリーの皆様すいませんでした。
m( _"_ )m

っという恨み節の運営者の言葉でしめてみますw

でも、わちきは楽しかったですよ!
マジで!




イグイグJRA賞,全ての受賞が終わって :
○◎○な生き方


ふふふ。本当のあとがきとはこういうことを言うのだよ諸君w
っということで、真のあとがきに決定w






以下はイグイグJRA賞が出た後の皆さんの反応記事です。






続きを読む


posted by ひろく〜ん。。。 at 01:14| Comment(9) | TrackBack(2) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

ようやくでてきましたか。。。

驚かなくなってきた


ていうかいい大人なんだからいつまでも米欄とか使ってグチグチいわないの!もうやめると決めたんならば多少納得がいかなくても矛を収めなさいって。


はい。やめます。
子供なんですよ。わちきはw
でも、ようやくすっきりしました。

投票だけとはいえ企画に参加させていただいた立場から言わせていただきます。ひろく〜ん。。。さんは今回の騒動の元になっている例の文に関しては削除したほうが良いかと思います


ほい。了解しました。そういたします。


ひょっとするとひろく〜んさんは「あの文章を消したら負けかなと思ってる」のかもしれませんが、そんなことはないですよ。


違うのです。
わちきが負けかなと思ってるのは、っていうかこのイグイグJRAの主旨通り、傍観者からの立場からの意見はなかなかに受け入れがたいものなのですよ。
そうでなくては、なんのために煽ってわざわざ面倒くさいエントリー作品や、投票を募ったのか分からなくなるからです。
わざわざエントリーしてくれた人、投票してくれた人に面目がたたないと感じていたからです。
(途中で続ける方が面目が立たないとは気がついていたのですが、とめられませんでした。。。すいません)

だから何度も言っていたのです。とりあえず参加してくれ。
それから意見を言ってくれと。。。

その大前提だけは譲れなかったのです。

そして願わくば最後にもう一つ、今度こそ次回につながるようなエントリーで今年のイグイグJRA賞を締めていただけると幸いです。


ただ、これだけはご勘弁ください。
真のあとがきをもって変えさせてください。
これ以上のものはわちきにはかけません。

イグイグJRA賞にはまだ未来があります。ここで死なせてはいけません。



参加していただいた方からのそのお言葉大変ありがたいと思います。
瀕死の状況まで追い込んでしまいました。
申し訳ありません。
来年わちきがタッチすることは無いと思います。
しかし、是非ともどんな形であれつないでいって欲しいです。


ようやくすきっとしました。
ご意見ありがとうございました。。。
m( _"_ )m



posted by ひろく〜ん。。。 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

そうします。。。

泥合戦

arikuiさんは理詰めでひろく〜ん。。。を追い詰めているようにも思えるし、ひろく〜ん。。。は感情的になりすぎ。



確かに感情的になりすぎですね。
卑怯物扱いされてまで、丁寧に書く必要が無いと感じてしまったわけであります。
申し訳ありませんでした。
この理詰めっていう部分がもうわちきには、正当な理詰めには思えなく、難癖のレベルに近いと感じているのですが現状です。
(卑怯という言葉の意味を考えれば、論調がとは言え使えないはずなのですが、、、ましてやその時点ではまだ歩み寄ろうと色々な案を出していたのに、これで、ああ、こりゃ駄目だと感じた次第であります。)

(卑怯な論調を使う卑怯者という捕らえ方)



最初に
ちゃんと引用できないひろく〜んは読んでくれません。


とか、たくさんでてきますが、
もちろん意図的に編集しているわけではなく、そういう風に受け取れますという意味をもって、短くしているだけです。
多分一語一句もらさず全ての文章に完璧さを求められているようなので、すいませんとてもその域まで達していません。

そして、TBに関しては、時間がとれればやります。
交換日記状態なのでとりあえずまぁいいかなという判断です。
気に障るのであればすいません。後ほどやります。


もう一度言いますと、ある論調を持ってイグJRA賞をやりました。
そして、そのイグJRA賞のあとがきを書きました。

そのあとがきが出来が悪いのは自覚しております。
なので、真のあとがきというのをすぐにリンクしております。

「冗談が冗談じゃなくなっている」ってのを分かってないようです。筆の至らなさであるというのなら、あとがきを別のエントリーとして書き直して頂きたい。もちろん、同様の趣旨で。


これでここは大丈夫でしょうか?


なので、わちきのあとがきで不快に思った方はわちきの筆のいたらなさと思っております。それに関しては申し訳ありません。

今のところ表明している方で3名ですかね。

888さんに関しては、わちきとしては不本意な捕らえ方をされていたので、説明をしました。
最後の1行は今から見ると不要かもしれませんね。それはすいませんでした。

苦言さんに関しては、なんで煽るのか?檄文が質が悪いというご意見。

檄文が質が悪いという理由もなく、ああこれは読んでないなと、、、
単なる冷やかしにしか受け取れません。
それでも一応対応はしたつもりです。


arikuiさんに関しては、最初はもうちょっと分かり合えるかと感じていました。(それだけの交流はあったと思っていたのですが、、、)

しかし、もう2回目のエントリーの時点でわちきにはちょっと飛躍して受け止めすぎじゃない?という感じで、そのまま、ずるずるという流れ。。。


自分のミスが目立ってきた。
とか、文章の構成を見るに、非常に完璧主義者であるようにお見受けされるのですが(全然悪い意味ではないですよ)、
わちきにそこまでを求められても困りますという事意外いえないのですよ。。。

それこそわちきが、何か大会をやるたびに人を不快にさせてきたとか、問題行動が目立つブロガーで、ここらで注意しとかなきゃみたいな人ならまだしも、、、
(問題行動目立つブロガーじゃないというのはいいんですよね?そう思ってて?w)
今回はこういうコンセプトの企画をやってて、その流れの中でのあとがき。という事がここまで受け入れられないとは想定外でありました。。。



マジで洒落にならないの部分では、書き方がまずかったですね。
すいません。

わちきが、馬鹿騒ぎが得意で、こういう真面目文章が苦手であるように、arikuiさんは、裏方さん(すいません言い方が分かりません)系の事が好きなようなので、こういうエントリー系はやっていませんよね?っという主旨。攻めてるわけではなく、そういう方だとお見受けしてましたということなので、今回もエントリーする気があった、来年ももしかしたらやるというのを聞いてもピンとこなかったということです。
逆にトラセンの機能を追加するということであれば、まっさきにぴんとくるということです。


考えもしないで何やってやがる!(by arikuiさん)
(これはmomdoさんの引用ですが)

っという部分。
これでも、一応愚鈍な頭なりに考えてやっているんです。

皮肉な企画に皮肉なあとがき。
それでも、わちきなりに一所懸命やった結果が卑怯者というのはあまりにもイグ。



「安易な批難」→「出来の悪いあとがき」

に修正してもらえると助かります。


いまさらですが、もし他にも著しく不快だと感じる方がいらっしゃれば、恐れ入りますが、真のあとがきをお読みください。

イグイグJRA賞,全ての受賞が終わって :
○◎○な生き方






所要がありますので、TBなどは後ほど。。。











posted by ひろく〜ん。。。 at 09:11| Comment(8) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

うわぁ。。。

日本語でおk

持論=レッテル貼り

??

同じ「レッテル張り」だとしても根拠が違います。


??
根拠が違うとなんなの?


それと、この書き方は私に対する中傷ですよね。


最近流行のmixi踏み逃げの類ですか=同義

あなたは人を不快にさせるような言動を安易に行っているのです。


人を名指しで卑怯と言って人は不快にならないのでしょうか?

ギャラリーが不快に思うのも理解できる


こういう展開を続けいくこともギャラリーに不快を与えてると理解できないのでしょうか?

「やる前から不快だったが、実際やってみて確かに楽しくなかった」って人が参加したことによってどれだけ不快になるのか聞いてみたいです。


????日本語でおk


また自分の想像で相手を決め付けています。


目糞鼻糞 2年くらい見てて何かにエントリーしてるのは見た事がない。裏方さんでやってるのは承知している。

その「だたのあとがき」がなぜ人を不快にしたか理解しましたか? あなたの筆の至らなさですか? それとも、あなたの言動が人を不快にさせるという想像ができなかったからですか?


わちきの筆の至らなさです。

私は「結果をもって判断」したあなたの批難を支持できません。


だから支持なんかしてもらうつもりはありません。
何故わちきが結果を持って判断したことをあなたに支持されないと書いてはいけないのか到底理解不能なのであります。

あのあとがきのあの一文はどうみても批難と取れます。


妄想です。

参加しないことは自由なのに、その人たちがその自由なことを許さない


そんなことは一度も言った事がありません。
わちきが許さないっていったって、参加しない人は参加しません。



ひろく〜んの批難に晒され続ける
(「これだけ言っても、なんともおもわねーのかああああ!みたいなw」)


????
後書きの説明しているのに、非難され続けるという脳内変換のたくましさ。

さらにレッテルを張る(具体的には上記)


持論

大勢の人は何馬鹿言ってるの?としか思っていない」というのなら、ひろく〜んの得意とする煽りで私のblogのコメント欄に「何馬鹿言ってるの?」と書かせて見せたらよいでしょう。


何の意味が???
あ、ちなみに「何馬鹿言ってるの?」の矛先はわちきですよ。

現段階では、どちらが多数か私には判断ができません。逆に、この時点で何をもって「大勢」と判断したんですか? また自身の推測からですか?


訪問者数です。

沈黙することはあなたから(結果として)不快な思いを受け続けなければならないことになります。


んなこたぁありません。
この不毛な展開を続けていることの方が不快な想いを受け続けなければならないでしょう。


この二択を迫った議論をひろく〜んは展開しました。


それは、あなたが言ってるだけです。
他に誰が言ってるのですか?
誰も沈黙か反論しろなんて二択はせまってません。

あなたが疲れて批難することをやめたときまで待つ
私は一番最初のエントリーを書いていたとき、その道を選ぼうとも思いましたが


初っ端からそんな事思ってたの??
これ、なんて嫌がらせ?
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

なぜあなたの書いたあとがきを不快に思う人がいるのですか? あなたの筆の至らなさですか? それとも、あなたの言動が人を不快にさせるという想像ができなかったからですか?


わちきの筆の至らなさです。

これはつまり、あなたの数々の不快な言動は無視しろということでしょうか。


どんなつまり?
無視しろと書いているとは到底見えません。

自分の謝罪したところを引用しなかっただけで
ちゃんと引用してくださいよ。


矛盾。

あなたの主張は滅茶苦茶です。


だから、お互いそう思っているんですってば。。。

本当は自分のルールに他人を当てはめたいだけではないですか?


投票締切り迫る!イグイグJRA賞投票!

だからこういう思想の上でイグイグJRA賞やってると何回言えば、、、





なんでしょう?この目糞鼻糞のやりとりは、、、



[競馬]対話する能力

posted by ひろく〜ん。。。 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(2) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卑怯者ブロガー

みなさんこんにちは。

卑怯モノのレッテルを貼られてしまったひろく〜ん。です。

いや、すごいね。卑怯者だよ。
卑怯者っていったら、

「この卑怯者〜!父の仇〜!士ね〜!」

みたいな感じで村娘が切りかかってくるんでしょ?これw
とうとう卑怯者あつかいですからね。イグって怖いよねw

ま、まて、逆に考えるんだ!
これを肯定しちゃえばいいんだ!
そうだよ!わちきは卑怯者ブロガーだよ!っと。。。
そうすると、多分日本で始めての卑怯者ブロガーとして名を馳せられるかもしれん!
これはチャンスなんだ!

いや、すごい。
平気で人を名指しで卑怯者呼ばわりできるのだからすごい。
尊敬した!感動した!ありがと〜!(←なんで?)

ま、もうなんの話でもいいんじゃないですかね?
どうせかみ合わないし。。。

こういうことでしょ?

チク→チク→チク→チク→チク(あとがき)

単なるギャラリーなのだが
最後のチクは到底納得できないニダ。
不快ニダ。
嫌がらせニダ。
謝罪と賠償を請求するニダ。

あの最後の一言をもってして、一気にエンターテイメント性が失われてしまい、不快にさせているのですから、それに関しては申し訳ありませんでした。

(聞いてない)

謝罪と賠償を請求するニダ。

これなんて嫌韓?

投票をする、しないはもちろん自由です。
しかし、めんどくさい、興味が無い等で投票をしないのなら、あなたは何のために競馬ブログをやり始めたのか一度考えてみてはいかがでしょうか?

そして、イグJRA賞のシステムやルールに異議があるので投票をしない人には、こんな言葉を用意しました。


何もしないで傍観しているのは愚劣なルールへの同調だ。
(映画 紳士協定より)


全ての格言をもって、今一度よく考えて、投票する、しないの決定をしていただきたい。




っと謳っている場所でねぇ。。。
不快だ、嫌がらせだ。
ギャラリーの事考えてないって、、、

そりゃそうですよ。エントリー者の事と、投票者集めのことしか考えてなかったですよw

どんだけ過保護なギャラリーですかw

ひろく〜んに批難された上での代案など楽しくないので今回は遠慮します。


なんでやってもみないのに楽しくないのよw
いや、楽しくないと想像できるけど、やって楽しくないって言えばいいのに。
結局やらないんじゃないですか。
やってから、楽しくない、楽しいを判断してくれと再々、それこそ当初から。。。

そこまで、卑怯者呼ばわりできるほど、ギャラリーにやさしい提案ができるんですから、もう、来年運営してみればいいじゃないですか。
楽しそうなら、書けるなら、投票が楽なら、ってwwww、完全ギャラリーになる気マンマンじゃないですかw

自分でやってみればいいじゃないですか。楽しそうで、書きやすく、投票が楽なような企画を。
別にイグJRA賞じゃなくったっていいですし、イグJRA賞だっていいですよ。

わちきはこの見る人にとって不快すぎるこのあとがき騒動の責を感じて辞任いたしますので。。。

ひろく〜んはあのあとがきを支持する限りギャラリーを許していません

許す許さないもありません。ただのあとがきです。

理由も聞かずに批難されるのは不快です

ギャラリー全員に聞けと?そのやり方とその意義が分かりません。
結果をもって判断しているだけです。
不快に感じられたかたはすいません。としか言いようがありません。

人から強制されて参加するのは楽しくありません

それは自由です。参加しなければいいでしょうし、現にしなかったのに何か問題が?

ひろく〜んは相手にレッテルを貼ることで自分の意見を認めるか、反発するかの二択しか許していません


妥協点が見当たらないだけです。別に反発してもいいじゃないですかw
もちろん認めなくたっていいし。何も貼ってません。
逆に卑怯者のレッテルを貼られたくらいです。

参加していない人にとって、黙っていることはひろく〜んの意見を認めるということになり、ひろく〜んの批難を認めることになります

んなこたぁありません。被害妄想です。
逆に、大勢の人は何馬鹿言ってるの?としか思っていないでしょうよw

結果として逃げ場がありません

そもそも逃げ場を作らなければいけない意義も逃げ場がなんなのかよくわかりませんが。
すいません。どこかでおりあいをつけてなんとかしてください。



まぁ、なんだよね。
わちきは投票した人とかエントリー者から、この運営方法はおかしかったとか、やりづらかったとか、投票方法に問題有りとか、それこそ不快だったとかくるなら、次回になんとかしようと思うけど、

なーんにもしない人たちから、不快だ!卑怯者!呼ばわりですからね。

じゃぁ、来年そういうことの無いようにあなたがお願いしますよっといったって、それは(゚听)シラネ。

同じ土俵にいないのにかみあうはずもないし、あがってきたらどうですか?
っていったって、それは嫌。

そうか!これこそがイグなのか?


最初から最後まで大変な大会だったなぁ。。。

がんばれ!卑怯者ひろく〜ん!
自分のできることはやろう!
卑怯者ブロガーひろく〜んは今日も行く!

【追記】
これも付け足しておいた方がいいかと思って。。。

そもそもやらなかった人にとって不快である


少なからずそういう仕様になっているのは確かですが、別に自分に理由があればいいんじゃないでしょうか?

忙しかった。(そりゃしょうがない。)
やる気がない。(くそぅあおりたりなかった)
興味が無い(ぬぅ、ちから及ばず)
忘れてた(脳年齢はかりましょうw)
わちきが気に食わない(ごもっとも)
めんどくさい(あおりでも動かないうわてだぁ。)

(かっこ内は上記の返答があった場合のわちきの返答内容パターン)

になるくらいなもんでしょう。。。
誰も封じないってw


[競馬]すでに中傷の域ですが


posted by ひろく〜ん。。。 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がっかりはがっかりでもいいのですが、、、

とにかくやってからものいいましょうよ。

結局やらなかったから楽しくなかったわけですし。。。

楽しいからやりましょうと煽ってたわけですし。。。

その後の対策として、わちきの案は一切無視。
それでいて、自分でなにをやりたいかも言わない。
どうしてほしいのかも分かりません。

あげくは
「非難先行での煽り方ってのは卑怯な方法」ですか。。。

そうですか、匿名の方がやりもしないのに、投げっぱなしジャーマンの捨て台詞はおいておいて、卑怯もなにもないでしょう。


そんなに非難されるのが嫌なのでしょうか???

しかも、名指しで非難しているわけでもないし、こちらとしても非難しているわけでもないものを、これは自分には非難にあたるッと言ってるんですから、到底無理でしょう。

そこに戻るも何も、一個も話が先に進みません。

わちきは何をすればいいのでしょうか?

そして、arikuiさんが何をしたいのでしょうか?

何もしたくないのであればもういいでしょう。

[競馬]ですからイグJRA賞の話じゃないんですってば
posted by ひろく〜ん。。。 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

バカの壁ですか。。。

なるほどそういうことになるんでしょうかね?
一緒にするとまたあれなんで、完全に分けていきますか。。。

まず、苦言さん。

お!出ましたね!匿名さん得意技!
投げっぱなしジャーマン!w
不要とはおもいつつ。もちろんレス。

丁重にお断りさせて頂きます。
不愉快な気分になるテキストをUPするような人に協力なんぞしたくありません。


そうくると思ってました。
だからこそ、次回はわちきなんの関係も無い人になるって言ってるんですけどね。

結局やらない人はなんだかんだでやらない。これがわちきの自論。

逆に、本当に檄文を見たのでしょうか?
質が悪いということに対しての説明が欲しいところだったんですが、、、
さらに言えば、質がいい檄文を書けるものなら、書いて欲しいんですけどね。
なんだかんだで逃げるんでしょうけど。。。(←釣り針)

arikuiさん

あまりにも引用のされ方が意図されるものとは違っているので、どうしたらいいものかと困ってしまいます。


多分感覚は一緒ですw

結局絶対に分からないことを議論している不毛さはあるのですが、、、

そういう人がいるという仮定をもって非難されるのを説得するというのは非常に難しいのですが、、、
ましてや、一応エントリーの中で締切り後でも意志をもって投票していただいたという結果を提示して疑問に答えていると感じております。
なので、これはもうやめませんか?

スルーして不快なエントリーによってチクチクと非難され続けるか、あとがきに対して書きたくもないネガティブコメントを残す他ないってことですね。逃げ場がありません。


これに関しては、もともとあとがきに、わちきの感想を残しました。

それをもって非難され続けるというのがえ?っと思います。

非難し続けた覚えがないのですよ。

なんでチクっと差したかを説明していただけなので、全然非難しているつもりはありません。

後者については、その心理回路にいたる道が???

全然追い詰めてるとかそういうイメージがないのですが、、、

そして、あの一言を嫌がらせと取られたということでなのでしょうか?

それもまた極端だなぁ。。。

逃げ道が無いと言われましても、、、

に、逃げ道、、、
うーん。。。

お!ひらめいた!!!

多分こういうことですよね?

檄文でチクチクされて、投票しないとなぁ。。。
とは感じていたものの、諸理由で締切りが来ちゃったので、
本当は投票したかったけど、断念したんだよなぁ。。。
それなのに、最後にチクチクされたら、やってられないし、嫌がらせに感じるんだよなぁ。。。

っという方に朗報!!!!

内緒ですが、、、実はまだ投票できるんですw
そこで!!!!
投票を再度受け付けましょう!!!

そして、それをわちきが随時UPしていくことにいたしましょう!

エントリー者さんにとっても、評価が増えることは嬉しいことだと思いますし、、、

ただ、ご了承いただきたいのは、それによって部門賞及び大賞が変わるということはございません。
それだけはルール上どうしようもないのでご理解ください。。。

そして、期限は、、、、
大奮発して、、、
今年一杯!!!!
っといいたいところですが、、、
ダービーまででいいでしょうか?w
いや、もちろんご要望があれば延ばしますけど、、、

でいかがでしょうか?

これで、arikuiさんが嫌がらせと感じていた部分が無くなると思うのですがいかがでしょうか?

そして、あの最後の一言をもってして、一気にエンターテイメント性が失われてしまい、不快にさせているのですから、それに関しては申し訳ありませんでした。わちきの筆のいたらなさだと思います。
(檄文に関してのエンターテイメント性を認めていただき光栄であります)

わちきとしましては、煽り分と同様の趣旨のあとがきなのでなかなかに受け止め方が難しいのですが、、、



そして、空気を読まないスパムコメントにちょっとうけた。
いつもは削除するけど残しておこうw


イグイグJRA賞2006!投票所!!

[競馬]また同じことを繰り返しているようです
posted by ひろく〜ん。。。 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずはやってみませんか?

[競馬]あとがきってのは釣りだったのか

つまり、特に無いかもしれないネガティブな意見を、半分煽りで書かれたあとがきによって無理矢理に創出しようとしたってことですか。



えええ!そんな策士に見えますか?w
いやいや、結果的に釣り針になってはいましたよというお話で。。。
基本行き当たりばったり人生であります。
すいません。

投票にも間に合わなかった人は


これは断言させてもらいますけど、いないと思うのであります。
1ヶ月の投票期間があって、その間中もずーと投票要請してて、
それで間に合わないというならば、期間がいくらあっても、その人はずーと間に合わないと思います。
もし、投票しようという気があれば、別に期限はきってあれ、そんなに厳密ではないのは分かると思うので、普通に遅れたけど、投票しますと言ってきたと思います(エントリー作品の雲國齊住職さんのように)

それは肯定できる嫌がらせな訳ですか。


ちょっと意味が分かりかねますが、、、
あとがきとは、、、


参加できなかった人たちは、あとがきによって無理矢理不快な思いをさせられたわけで、そんな人たちが参加しようと思うのでしょうか。


これは、コメント欄の苦言さんとあわせて。。。
苦言さん始めましてよろしくお願いいたします。。。

なんで煽らなければいけないのか。理解に苦しみます。
結果的に不快感を覚える人が出てきて、次の機会に投票する人が減っただけです。
人を動かすための檄文にしては、質が悪すぎると思いました。


なんで煽らなければいけないのか?
って問われると、、、
そうしたかったからとしか、、、
(っていうか理由はさんざん既出)
そして、檄文が不快感を与えたと言うのはまぁそうなんだと思いますが、



m9( ・∀・) you!投票しちゃいなよ!イグイグJRA賞大賞!
競馬ブログ辞めますか?それとも投票しますか?
イグイグJRAマニフェスト
競馬ブロガーの競馬ブロガーによる競馬ブロガーのための投票。
投票締切り迫る!イグイグJRA賞投票!

これらの檄文が質が悪いと言われるのは結構しんがいでありますなぁ。。。
それなりに楽しんでもらえるように色々苦労したんですよ!
これでも。
誰も褒めてくれないけどw

(分かっちゃくれとは言わないが〜♪)

そして、お二人の
「次の機会に投票する人が減った」
という意見に非常に懐疑的なんですけど。。。
わちきは、どういう形であれ、投票しない人はしないという意見。

そこで!
上記二つの回答を併せ持つ方法を考えてみました!
結構簡単です。

まず、来年わちきは一エントリー者&投票者になります。
真のあとがきを書いていただいた、真流さんの文章を見れば、わちきが運営者という立場は身分不相応というのがよく分かりますし、今現在の状況を見てもあきらかでしょうw
もともと発案者でも立候補したわけでもなく成り行きでやっていただけなので、、、



苦言さんには来年イグイグJRA賞のエントリー作品や投票を促す文章をお願いいたします。
そして、arikuiさんや888さんには是非エントリーや投票をしていただいたり、あとがきを書いてほしいと思います。

そして、来年のエントリー作品&投票&あとがきをもってして、もう一度ご意見をうかがいたいです。。。

もちろんわちきも宣伝等は心を込めてやらせてもらいますし、大賞を連覇できるような作品を頑張って創作しますし、投票も心を込めてやらせてもらいます。


っということでいかがでしょうか?



posted by ひろく〜ん。。。 at 00:17| Comment(2) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

イグとは関係ないことなれど、、、

流れ的にこちらでやらねばいけないですよね。

[競馬]イグJRA賞とは別の話です


非常に極端になってきてますけど、、、

mixi踏み逃げの類とか、ブロガーの100%全員が参加


身に覚えが無いのですがw

総論としてこちらだと思うのですが、

投票しなかった不特定の競馬ブロガーに対して、「なんで競馬ブログやってんの?」と、理由も聞かずに締めくくったのは後味が悪いな、と思いました。ですから、そのエントリーに対して不快だというコメントが付いたとしても自然なことだと思うのです。何故ギャラリーを含めて、自由であってはならないのでしょう

不快というコメントが付くのは全然問題ないです。
そして、ギャラリーを含めて自由というのも問題ないです。

前者に関しては、その理由が
「傲慢な態度をとりそうな感じがしていやだなあ」という考えでしたので、それは全然違いますよというお話。

そして、自由なギャラリーに、あえて煽って釣っていたのが檄文ととらえてもらえればいいかと、、、
その釣れた成果としまして、あちゃんぷさんとか、Southend さんであったりw
(いや、名前出して申し訳ありませんが、記事でそれを拝見したのでw)

あとがきまで煽る必要ないでしょ?っということであれば、確かにと思いつつも、

これは単に私が悪かったなー、ってだけです。投票する部門が多くて面倒だと思ってた
こういう方にチクリと針刺したかっただけなんですw

投票は面倒だけど、そこをあえて参加してくれ。
悪いところあるなら言ってくれ。
それを、檄文でチクチクしてただけなんですw
その「投票する部門が多くて面倒」という意見が次のイグイグにつながるんです!
っということでは、このあとがきも一応有効w

投票が20名ほどってのはそこそこの数

確かにであります。
この仕組みを考え付いた時に、こらぁ、投票集まるかなぁ。。。
って不安に思っていたくらいですから。。。
でも、わちきの中でエントリー作品分くらいはあるだろって思ってたんですけど、
それを下回ったのはくやしいですね。

あと、JRA賞の事に関しての論調は競馬ブログ界のことですよ。
探そうとおもったのですが、無理でした。
トラセンさんで、例えば月日ごとの過去TBを探せるのであれば、
JRA賞発表後のトラセンさんに来たTBの中にこういう論調はあったと思いますよ。。。

基本わちきもJRA賞に多くをもとめていないのは、2年位前の争点の時に記事にしたはずですw

んで、基本的になんで煽ってるかというと、つまりは投票理由は面倒でしょと。
んで、それを競馬記者にやれって言ってるけど、やれって言われたらやる?
っという事で煽っているわけです。

なのであとがきだけを見れば不快かもしれませんが、檄文の1〜4を見てあとがきをみると、もっと不快に、、、
あ、あれ?

でも、基本投票しなかった理由は多分それなんですよ。
めんどくさい。
わちきでもめんどくさいと思いますし、、、

なので、そのめんどくさいと考える人を動かすための檄文であり、
あとがきは、思うように動かせなかった、うわてのめんどくさがりーへの毒づきですw
posted by ひろく〜ん。。。 at 11:39| Comment(6) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

2006年イグイグJRA賞のあとがき4


なんだ?この終わらないあとがきはw

[競馬]誤解を与えかねないよなあ

さてさてもう1件ほど反応記事が。。。
(あと見つけてないけどありましたらご一報を)

多分わちきはもうちょっと悪辣ですw

多分、誤解されるのを分かってて書いたんだと思うけど、読み手にとっては親切じゃない。


誤解というか、やはり本心で、あんまし読み手を思って書いてないですねぇ。。今見てもw

競馬に関することを書いてるブロガーがいきなり「なんで競馬のブログやってんの?」なんて言われたら、純粋にこのコメントみたいなことを思うだろうなあ。イグJRA賞に参加するかどうかで競馬ブロガーとしてのふるいに掛けられてるみたいな印象を持つ。


ここももっと意地悪く考えてまして、、、
あんまし、第2ブログになるので訪問者数とか見ていないのですが、、、
それほど多くないはずです。っていうかむしろ少ない。
っとなると、一応興味を持って見にきているはずなんです。
そして、こんなところにまで見に来てて、何も反応無しとはどういうことや!!!!っと暗(?)に攻めてるわけでありますw

もし、JRA賞が投票理由を付けなきゃならなくなったとして、それを理由に投票を放棄した記者がいたら、その人に「なんで競馬の記者やってんの?」って言うのかな。記者でもない人に言われたら「JRA賞に投票するために記者になったんじゃない」って理不尽に思うかもしれない。本来の意図とは違うところで。


これに関しては思いっきり同意できず。むしろ反対の印象があります。
だって、JRA賞の時には匿名で投票しただけでも、なんで競馬記者やってんの?っていう論調でしたよ。
なので、投票を放棄した時点で、もう来年から投票権利が無しとするべきで、そもそも競馬記者になんかなるべきではないと思うんですけどねぇ。。。
(ん?投票放棄はいいほうか。変な理由で投票するから問題になってるのか?)

会社の命令で競馬記者って人いますかね?
そういうひとならしょうがないとは思いますが、、、

エントリーも投票もしなかった理由なら挙げられそうではある。


これは、あの時のイグに関する食い違いというの以外の理由があるなら是非お伺いしたいところではあります。。。


さて、眠くなって思考力低下してきたので、あれなんですが、、、
要は、こんな僻地まで見ているほど、しかもあとがきまで読むほどの競馬好きなのに、なんでイグイグ参加しないあるか!

っという感情があとがき1ということでありますですw

ま、ただ、やはりエントリーしたり、投票理由書くというめんどくさいことまでする、愛すべき競馬馬鹿ブロガーさんがここまで多かったと見るべきなのかもしれませんけどね!!

だ、だめだ、、、また締まらない。。。
寝ます。。。
posted by ひろく〜ん。。。 at 01:26| Comment(2) | TrackBack(1) | イグイグJRA大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。